« ペイジちゃんの発熱 | トップページ | 声が出ニャイ!我が家の2匹 »

ペイジちゃんの発熱 2日目

ペイジちゃんの発熱、ご心配おかけしておりますcarouselpony

ヨロヨロ歩きから2日目、動物病院hospitalにクルマcarでビューンとペイジを運ぶことが出来ました。
動物病院は少々混んでいて、待ち時間chairが20分あったのですが、1時間くらいに感じられました。

その間キャリー内のペイジcatは、初めはチョコンと座っていたものの
待合室にいたワンちゃんdogに気づき、ウーと興奮もしたりしてましたが落ち着いた様子。

さて、ようやく呼ばれました。
hospital 「はーい、ぴよぴよさんどうぞぉ。今日はどうされました?また前回とちがう仔猫ですねぇ。」

chick 「はい。生後1.5カ月の仔猫なんですが、急にヨタヨタしちゃって診てもらおうと伺いました。食欲もあるし、トイレも普通でジャレようと寄ってくる割には様子がヘンなんです。」

hospital 「じゃ、お熱計りましょうか。ハイおしりごめんね」 プスッ dash

380

※検温写真の参考(モデル:ニーノ) ←38度でした


そして検温結果は驚きの40.1度shock

hospital 「ちょっとお熱がありますね。通常は38度ですから」

その後、処置方法をどうするか獣医さんと助手さんの間で会話が交わされました。

hospital 「点滴注射をしますねー」 と注射器を取り出し今度は背中をプスッ dash

Dscf0274

                      注射器、デカっ!!

Dscf02761

ん?これって点滴なのでしょうかsign02
質問してみたところ、こんなご返答がありワンニャンの体の神秘を知りましたbook

hospital 「犬猫の場合、人間と違って皮膚と体の間に点滴の液を貯めておくことができるの。
   それで皮膚の下に入った点滴が少しづつ体の中に染み込むので人間のようにちょっとづつ点滴する必要がないのよ。」

おおっ。


論より証拠、目の前のペイジの背中に注射により蒟蒻畑サイズのタンコブが発生。
こんなに膨れて痛くはないのかと心配な容姿になりましたbearing
でも、獣医さんが教えて下さったとおり確実にその蒟蒻畑は萎んで、ウチに帰るまでには跡形もなくなって思わず感動。
(ビフォーアフター証拠写真を撮っておけば良かったかな?)

Konnyakubatake_2

そんなこんなでペイジの通院は1回で無事終了paper
抗生物質の粉クスリ朝晩1包づつを7日分処方されました。

Dscf0278

それにしても、なんの成分が入った点滴だったのだろう。
ヨタヨタ歩きだったのが、通院たった1時間後には見違えるほど元気にupup

良かったーーーっ cryingcrying

獣医さん曰く、今回の発熱は3種混合ワクチンをして数日後のせいもあったかもしれないとおっしゃっていましたが、接種後3日は経っていましたし、先週金曜日の湿度のせいも原因アリだったのかもしれないですねthink

ペイジちゃん、飼い主希望者様とのお見合も終わり譲渡日まで決まりましたsign03
大事をとって7月の連休中waveまでウチの大事な子ニャンとしてお世話させて頂くことになりました。

Dscf0286

            

どうしても平日の日中は留守にしてしまうので、部屋の空調対策には細心の注意が必要ですね。特に仔猫は。

クーラーつけっ放しは避けたいので換気扇recycleを回して外出する対策も加えてみました。
天井にはファンも回しっぱなしですribbon

-----
leo 回復祝い? 大王コッコロのつぶやき

|

« ペイジちゃんの発熱 | トップページ | 声が出ニャイ!我が家の2匹 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにゃく畑...!!!
そりゃびっくりですね。
子猫にあれがついてたら...でも、
おうちに帰る前消えてたんだ!!
おおおお。
近所のボラさんは家で年寄り猫に
点滴するとき、何分かかけるとか
いってたけど、病院によるのか?年齢によるのかしら?
(代謝とか)

どっちにせよ無事にお見合いも済んで、
ほぼきまりですね?よかった。
多頭ではなかなかニューな記事にできないのだけど、
コメントらんでほぼ決定みたいなことは
書き添えました。
抗生物質恐るべし。

投稿: めんまねえちゃん | 2010年7月13日 (火) 00時43分

まずは、ペイジちゃん、旅立ちの日まで決定、おめでとうございます!!
きっと、ワクワクしながら待ってくださってるんでしょうね~。
こんなにちっこいんだもの、体調にだってすぐ影響が出ちゃいそうだけど、その代わり、治りもはや~い(^^)
若いって素晴らしい(笑)
あ、もちろんぴよぴよさんの看病なくしては、です!

ウチのニャンズの病院、最近はわからないけど、前に点滴受けた時は静脈点滴のみだったので、えらい時間がかかりました・・・
(人間用と同じやつです)
子猫には絶対無理!
そして、ペイジちゃん、お薬注射器、食べてませんか~?(*≧m≦*)

投稿: まったり福タビ大リンの姉 | 2010年7月13日 (火) 18時30分

★めんまねぇちゃま

今回はホント、蒟蒻畑サイズ点滴のおかげで急激に復活しましたよー。
きっと脱水症状も少しあったね。
今思えば、ポカリ○エット代わりに水に少し塩を加えたお水を与えれば良かった!

>年齢によるのかしら?

やっぱりそう思われます?
成猫ちゃんが自宅点滴されていることを聞きますが、
長時間かかるとおっしゃっていたからこんな写真にあるような感じじゃなかったような気がして。。

んー、今後の為に常備薬を持ってようかな。
どんなのが良いのだ??

投稿: ぴよぴよ | 2010年7月18日 (日) 08時49分

★ まったり福タビ大リンの姉さん

まあ、愛猫ちゃんが過去に静脈点滴を?!
何があったのでしょう。
でももう、きっとお元気にされているんですよね!

・・・話しは反れますが、今杉本彩さんの老猫モモタロウちゃんが
調子を悪くなさっていると知って勝手に心配しちゃってます。
3月に彩さんが「犬猫殺処分◎◎」で講師@衆議院会館をなさっていた時も
多くの議員を前にモモタロウのことを話してらっしゃいました。
きっと、彼女らしい治療法を選択されるのでしょう。
点滴で暴れそうなコ、
予想ですが興奮を抑える飲み薬を与えているんじゃないかしら?
というのも、シャンプー嫌いな猫ちゃんにはそういった薬を飲ませて
暴れないようにしてるって聞きましたcat

投稿: ぴよぴよ | 2010年7月18日 (日) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1102662/35720025

この記事へのトラックバック一覧です: ペイジちゃんの発熱 2日目:

« ペイジちゃんの発熱 | トップページ | 声が出ニャイ!我が家の2匹 »