« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

動物たちを幸せにする意見

いきなりですが一昨日の出来事ですbell

昨年から気になっていた「犬猫dogcat殺処分禁止の議員連盟」の勉強会(長い・・・)に一般市民ではございますが奇跡的shineにも同席させていただく機会に恵まれましたsign03

この議員連盟とは今や時のヒト、生方幸夫副幹事長shadowが事務局長をされていて、松野内閣官房副長官chairも参加されていらっしゃる衆議院の方々の連盟です。

そして今回、恐れ多くも議員連盟の次長様から勉強会の前日にお誘いpaperを受け、傍聴させていただいてだける大変貴重な機会を頂いたのですwink

職場buildingから勉強会会場の議員会館(最寄駅は国会議事堂前)までは電車trainで1時間程度。
開始時間は16:30でしたので、ぴよは午後会社を休み横浜市内の猫ボラさん1人も巻き込んで行ってきましたrunsign04。 (注)傍聴の一般応募はされておりません。

    

さて、勉強会ということですが毎回講師karaokeが変わります。

今回勉強会の第3回目として迎えられたのは、女優 kissmark 杉本彩さんと、
「財団法人どうぶつ基金」佐上理事長leoでした。

             

Aya_2

                     (この日はお着物ではありません)
冒頭のご挨拶で一言。
「不幸な動物たちを減らそうと取り組んでいる方たちの声を届けに来ました!」とおっしゃって、芸能界に身を置いている自分としてはみんなの声を届けることが使命だと感じていると力強いオーラcrownを会場いっぱい放たれてましたheart02

主にお話されていたのは、悪質ペットショップdespair悪質ブリーダーについてでした。いわゆる動物取扱業ですね。

「生体販売に関してはどうしたって必ずムダが出るし、不要とされた動物たちが出るシステムを産み、もがき苦しみながら死んでいくのです」
配布して下さった繁殖場崩壊現場の生々しい写真camera資料を元に、行政が殺処分を認めているから何の罪も持たず何の疑問も持たず保健所に持ち込んでいる国民がいるのだと訴えていました。

 Dscf9472 memo 配布資料(A4・16ページ)の表紙

 Dscf9470 weep 経営破綻によって放置された犬

「殺処分が行われているこの国を恥じないといけない・・」と後半でおっしゃっていた彩さんのお言葉が忘れられません。

以上、一昨日の貴重な体験を少しでもお伝えしたくて書きました。
フツーの会社員ぴよなんかでも本気になるキッカケがあればじわじわと素敵な輪が広げり、足りない部分を助け合うと言って下さる方がひとり、またひとりと引き寄せっあって続けていられるのです。

目の不調を理由にブログをさぼりぎみでしたが、たまにUPしていきますのでお気軽にコメント残していただければ嬉しいですloveletter

「犬猫dogcat殺処分禁止の議員連盟」
ご興味持って下さった方は是非、杉本彩さんのブログと
「どうぶつ基金」のHPをご覧下さいね。
当日の様子がわかります。

「杉本彩のBeautyブログ」
http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-10492136140.html

「財団法人どうぶつ基金」
http://www.kcc.zaq.ne.jp/doubutukikin/index.html
※3月25日付ブログをご覧下さい

また放送作家の藤村晃子さんも「動物愛護法を見直す会」代表として
近日ブログにレポートをされる予定です!

彼女はこの勉強会の質疑応答で興味深い質問をされてました。
「動物愛護の法改正に期待している1万人を超える多くの方の署名がありますが、どうすれば法改正に向けてこの署名が効果に繋がるのか、有効な提出方法を教えて下さいませんか」と。
おそらくそのこともレポされると思いますのでお楽しみに。

この度の勉強会、知る人ぞ知るネコトリオ仲間virgoliliaさん
モモさんはお忙しい身なので行けませんでしたweep

ご一緒出来ず本当に残念~っ
cat

P1070358           cherry 愛猫ニーノに報告するマニア域に踏み込んだ 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

マリ&シロを迎えて下さる方探しています

この子(下の写真)はマリちゃんwink
キジ白の女の子で元ノラちゃんです。
関東にお住まいの方で、この子を温かく迎えて下さる方を探しております。

本日「いつでも里親募集中」に掲載しました。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-93890.html ←3/26更新しました☆
(転記大歓迎)

マリちゃんは仔猫を5匹を育てていたところレスキューされ、可愛い仔猫たちは全員譲渡が決定good
今は幸せに暮らしているそうです。

  今度はマリママちゃんの番です。

     応援してあげて下さいsign03

    猫の里親になってください

cat胸元は当て子(幼児のヨダレかけ)してるみたいでしょ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お次は白雪シロちゃんwink 
全身真っ白な女の子です。
河川敷に近いマンションの駐車場でレスキューされました。
関東にお住まいの方で、この子を温かく迎えて下さる方を探しております。

マリちゃんと同様に「いつでも里親募集中」に掲載中。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-93672.html
(転記大歓迎)

          猫の里親になってください
cat撫でてもらうのが大好きで、ゴロゴロクネクネしています。

2匹とも成猫ですので、いっぱいいっぱいアピールしないとloveletter
動画もUP出来れば良いのですが、やり方が未だに解りませんbearing

| | コメント (10) | トラックバック (0)

石の上にもニャン年

相方のはりねずみ君が「明日スキーに行ってくるpaperと金曜の夜、楽しそうに言ってきた。
一緒に行く気ゼロな私は一応場所だけ確認しておこうかと思い「何処のスキー場に行くの?」と聞いてみたところ「まだ、決めてないんだよねぇ」との返答。

「ん~、まろんの国(私の実家で雪国です)はちょっと土日だけの移動だとキツいよね」
何気なく呟いてみたら、、、

「よし!行こうgoodと決行することになってしまったsign03

ということは、私も同行しなければいけないことに・・・・。
スキー場には同行しないけど、まろんと母に会えるheart

さて、
同行ということはコッコロcat&ニーノcatはどうすればよいのでしょう。
金曜夜~日曜午前中の36時間clockは2匹ぼっちでお留守番!?

ウチと実家間は高速道路が混雑していなければ途中休憩なしでクルマで4時間の道のり、混雑してたら4時間+2時間 cardash

長期不在時(注・年に1回の海外旅行くらい)にお世話になっているペットシッターさんたちは事前予約をしないとNGbearingですし、第一OKになったとしても家houseの鍵を渡すことが時間的に出来ません。。

同行することにしても、ちょっと慌しい日程??


・・・あれこれ考えた結果、今回は同行することに!

Dscf9148

      catcatクルマの後部座席に2匹を装着~っ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夜中の1時ちょっと前に実家に到着しました。
そしてコッコロ&ニーノを猫専用コタツ&お部屋へ。


 

P1030663

      catcat 2匹にとって馴れたお部屋&コタツ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

sun翌朝、
はりねずみ君は一人でスキーへ!

そして私は実家の猫、まろんのストーカーをして遊んでました。
彼はもう高齢猫で14歳。
でも大自然horseに囲まれて育っているせいか足腰も強く、筋肉質なボディの持ち主、ワクチンもしていないというのに病気ひとつしない健康優良ネコ。
・・・都会のネコの飼育とはかなり違いますねeye

コッコロ&ニーノは室内飼いにしているので、実家に連れてきても外には絶対出さないよう気をつけています。(というより外を眺めるだけで出ることはありません)

Dvc00009

  tulip お外は畑ばかり。道路で事故に遭遇する心配はないようです

Dvc00001  爪を研いだり、

Dscf9421  獲物探しをしたり、

Dvc00002 竹林で一休みしたり、

・・・まろん君の肉球は土を踏み続ける毎日なんですね24hours
棘があっても刺さらないくらい丈夫な硬さになっています。

もし、こんなド田舎な環境でよければ、将来的にはレスキュー猫ちゃんたちをココでも預かって、都会の猫ボラさんたちと連携したいものだと思っています。

猫の譲渡条件に「室内飼い」とほとんどに記載されているので却下されちゃうのでしょうか?
そしたら、預かりじゃなくて家族として迎えようhappy02heart04

その日が来たらマロン君、ネズミ捕りや外猫のルールなど教育係りをお願いしますsmile

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »