« リンちゃん ~里親募集~ | トップページ | 行ってきました「みみ先カット猫・写真展」 »

愛され猫のしるし「みみ先カット猫・写真展」

xmas「みみ先カット猫・写真展」が横浜で開催されます。
2日間だけの開催ですがお時間ある方は是非足を運ばれて下さい。
Photo
展示されている猫ちゃんたち、実は「ブログ仲間」で紹介させていただいている「猫おばさんの頑張る日記」に登場している子たちなんですよ。

~以下、財団法人どうぶつ基金の佐上様から届いたメールを転載します~(佐上様ありがとうございます) 
* * * * * * * * * * * * * * * * * 
財団法人どうぶつ基金の佐上です。
この度、かながわ県民センターにて「みみ先カット猫写真展」を開催する運びとなりました。
財団法人どうぶつ基金は、行政による犬や猫の殺処分ゼロをめざし3000匹のノラ猫に無料で不妊手術を施し、その印に麻酔中にみみ先を少しカットして元の場所に戻すTNR活動を続けてきました。
その地道な努力の甲斐あって、毎年約20万匹の猫が行政によって殺処分されているなか、平成18年度神奈川県座間市、19年度愛甲郡清川村で「行政による猫の引き取り殺処分ゼロ」を達成しました。これは画期的なことです。
みみ先カット猫と言えば、今や国民的アイドル猫のはっちゃんが有名ですが、はっちゃんが大阪中ノ島のノラ猫だった時にボランティア(猫ヘルパーさん)によって不妊手術とみみ先カットをしてもらい、里親に出されたことは誰にも知られていません。
はっちゃんのみみ先カットは、殺処分されようとしていた中ノ島の猫たちを救おうとした、そんな猫ヘルパーさん達の命のリレーの証なのです。
不妊去勢手術の麻酔中に、他の人にもわかるように、猫のみみ先を少し切ります。このみみ先カットは命の尊重と「この猫のうしろには世話をする優しいヒトがいる」という世界共通のサイン。きびしい現実社会に、ヒトの心の温かさを灯しています。
残念ながら一般にこのことを知る人はほとんどいません。
この事実を少しでも多くの皆様に知ってほしい、という思いから世界初の「みみ先カット猫写真展」を開催いたします。
忙しい日常の中、のんびりと生きる猫の姿は癒しを与えてくれます。
そんな猫たちに私たちも少しだけやさしさをおかえししたいと思います。
本展は、多くの皆様に、みみ先カット猫の後ろにある厳しい現実と人の心の温かさを認識いただける絶好の機会となります。
しでも多くの人にみみ先カット猫のことを知っていただきたいので貴HP、ブログ等でも紹介、またマスコミの方にお知らせしていただければ幸いです。
御多忙中とは存じますが、ぜひご来場ください。
会期中は私も常駐しています。
財団法人どうぶつ基金
会長  佐上邦久
【 概 要 】
■タイトル:「みみ先カット猫写真展」 
       厳しい現実と、ヒトの心の温かさ
■会 期:20091218 日(金)11:00~20:00
1219日(土)  9:00~18:00
■場 所:かながわ県民センター   神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2    
電話045-312-1121※横浜駅西口から徒歩5 分ヨドバシカメラ北側
■入 場 料:無料
■主 催:財団法人どうぶつ基金
■展示内容
◇約1.8mx2.7m大の みみ先カット猫超大型プリント数点
◇みみ先カット猫のオリジナルプリント約50点
◇みみ先カットは不妊済みのしるし ポスター
◇つちびと作家可南さんの捨て猫をテーマにした陶人形数点
◇地域猫、野良ネコに関する相談コーナー
■無料配布
◇みみ先カットは不妊済みのしるし ポスター(限定500枚)
■募金
◇当日は会場に募金箱を設置してご寄付を募ります。
◇ご寄付のお礼に、みみ先カット猫の絵葉書などを差し上げる予定です。
* * * * * * * * * * * * * * * * 

Look

★遠方でご覧になれない方へ
(財)どうぶつ基金のブログで写真展の準備の様子などUPされておりました。
アクセスされてみて下さいsign03
http://www.kcc.zaq.ne.jp/doubutukikin/index.html

ぴよぴよは猫ボラさんと一緒に行って参ります♪

|

« リンちゃん ~里親募集~ | トップページ | 行ってきました「みみ先カット猫・写真展」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。訪問ありがとうございます。私はブログの使い方よくわからないので味も素っ気もない紹介になってしまい申し訳ないです。。カテゴリをクリックすればすぐわかるようにはしました。
ちなみに「えひめ イヌ・ネコの会」にフードなど寄付してるのですが、会報のわんにゃんプレスはよくできていると思います。PCでもソフトをダウンロードすれば見れますが、希望すれば郵送もしてもらえるのでご参考になるとうれしいです。

投稿: セバママ | 2009年12月18日 (金) 23時18分

こんばんわ
写真展ご来場ありがとうございました。
お会いできて本当によかったです。
アンケートの集計はこれからですが、ほとんどの方がみみ先カットの意味を、知らなかったみたいです。
ノラ猫の見方が変わり、猫ヘルパーさんの地位向上のためにも、啓発活動の重要性を実感いたしました。
次回、来年4月1日から3日まで同じ場所でします。
バージョンアップできるようにがんばりますね。
春にまたお会いできることを期待しております。

投稿: 佐上悦子 | 2009年12月21日 (月) 21時55分

セバママさんへ
「えひめイヌネコの会」HP拝見しました!
会報づくり、とても興味があります(o^-^o)
もし、お手元にありましたら今度お会いする時に一緒に見ながらご歓談しませんか?
また個人宛てメールにラブコールさせていただきますね。宜しくお願いします。

佐上様へ
みみ先カットの意味、私は今の愛猫にあうまでまったく知りませんでした。
というより、気にして見ていなかったというのが正しいかもしれません。

もし、気づいたとしても「イカを食べ過ぎて切れちゃったかな?」と思っていたとおもいます。実家の猫がそうなので(^-^;

4月の写真展、またお邪魔させていただきます!

投稿: ぴよぴよ | 2009年12月23日 (水) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1102662/32622595

この記事へのトラックバック一覧です: 愛され猫のしるし「みみ先カット猫・写真展」:

« リンちゃん ~里親募集~ | トップページ | 行ってきました「みみ先カット猫・写真展」 »