« この子たちを可愛がって下さる方探しています(三毛ちゃん) | トップページ | 小さな小さな猫チャリティー(後編) »

小さな小さな猫チャリティー(前編)

動物愛護協会の施設を一度見学させてもらってたことがあります。
そこには飼育放棄された犬や猫が所狭しとケージの中で飼われていました。
気持ちはやはり飼えるものなら飼って一緒に暮らしたい!とは思うのですがなかなか出来ないのが歯がゆいところです。

そんな気持ちを引きづったままこんな自分でもこの施設の子たちに出来ることはないのかと
施設内をキョロキョロと見回したらありました!

「バザー用品をご提供下さい。タオル石けんなどの日用品をご提供下さい」

お!これはいい。
ぴよぴよは札束を募金するほど経済力もない身。
ですがバザー用品なら日用品で新品なものはいくらかあるし、本だってバザーになるかもしれない・・・。
その上バザー用品なら
無理なくずっと続けられることかもしれない。

施設見学をして帰宅するなり探しました。
そしていくつか見繕ってそのうちお届けに行こうと思っていたのですが・・・・

両手でも運べない量になってしまった上、時間が取れないweep

そんなこんなで月日は過ぎ、押入れに閉まっているバザー用品は増え続け押入れから溢れてきてしまった。。

「どうしようかなぁ。平日休んでいかなきゃか。」
なんて考えていた矢先にその施設を案内して下さったボランティアさんから連絡が入りました。

「里親さんがずっと決まらないの。至急ポスター作って助けて!!」と。
実はその決まらない子というのがひとつ前に書いた三毛姉妹ちゃんcatcat
里親募集のネットに載せてあったそうですが不思議と1カ月以上も問い合わせがなく、
私も再掲載を試みたものの不思議とゼロ・・・・。

里親募集とは根気がいるものですが、あきらめず探せば必ず見つかるそうです。
それを信じて今回はちょっと今までとは違う行動に出てPRしてみました。

・・・次回につづく・・・

|

« この子たちを可愛がって下さる方探しています(三毛ちゃん) | トップページ | 小さな小さな猫チャリティー(後編) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1102662/30803982

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな小さな猫チャリティー(前編):

« この子たちを可愛がって下さる方探しています(三毛ちゃん) | トップページ | 小さな小さな猫チャリティー(後編) »