« 冬毛どっさり | トップページ | 茶シロ姉妹(生後6週間)の飼い主様を探しています »

コッコロ君、川柳を詠む

コッコロ君は早起きです。
毎朝毎朝4時半~5時に起きている様で、起きると同時にぴよぴよとG君を叩き起こしにスタコラサッサdashとやって来るのです。

『叩き起こす』と書きましたが、具体的に挙げてみることにしましょう。

・枕元に来て爪を出した前足で肩を叩き、その後すササッと逃げる
・足元に忍び込んで来て足を噛んだり、爪で引っ掻く
・枕元にきて額に前足をポンと乗せてくる

これを凝りもせず、10分感覚くらいで彼が飽きるまで(または、ぴよぴよが起きて彼の朝ご飯や遊び相手をするまで)続きます。

そんな日がたくさん続いたある早朝、流血事件が起こりましたwobbly
ぴよぴよが凶暴コッコロ君に肩をガブリと噛まれ、あまりの痛さに「ぎゃぁぁあ」と飛び起きたら彼もびっくりして、隣のベッドのG君の顔めがけてジャンプ!
そしてG君の左耳からは血が・・・・。

そして今朝、こんな張り紙が突如現われたのです。

P1070044

impact「オイお前 俺に触ると 怪我するぜ?」 こっころ
  (注:こっちを見ているのはニーノさん)

うわぁぁ。(ぴよぴよ)

「おっ! 達筆だったんだね、コッコロheart」 (G君)

その後、コッコロ君に噛まれた肩ですが痕が残って紫色になりました(。>0<。)

|

« 冬毛どっさり | トップページ | 茶シロ姉妹(生後6週間)の飼い主様を探しています »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1102662/29644995

この記事へのトラックバック一覧です: コッコロ君、川柳を詠む:

« 冬毛どっさり | トップページ | 茶シロ姉妹(生後6週間)の飼い主様を探しています »