« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

収容された犬・猫殺処分は91.1%

1月27日、日本経済新聞を読んでいたらこんな記事が目に飛び込んできました。

ぴよぴよの大好きな、毎週土曜日のニュース番組「週間ニュース新書」(愛猫家必見)でも猫のまーご君が読み上げてくれないかと期待する記事です。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

        『犬猫収容施設拡充へ・環境省』
                     
                ~引き取り手と出会いの場に~

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

(以下、新聞記事一部抜粋)

環境省は2009年度から、飼い主のいない犬や猫を収容する施設(全国約400カ所)の新築や改修を後押しする事業を始める。
訪問者が犬や猫と触れあえる空間を設けるほか、スペースを広げて現在よりも長く収容できるようにする。
引き取り手と出会う機会を増やすための工夫で、やむなく殺処分される犬や猫を17年度末までに半減させたい考え。

(中本文は省略)

clip 全国で収容された犬猫の行方(2006年度)
 
   
・殺処分            34万1063匹 (91.1%)
   ・新たな飼い主への譲渡   1万7515匹(4.7%)
   ・元の飼い主への返還    1万5854匹(4.2%)

動物愛護センターから犬猫を引き取る人も少ないと聞いていましたが、
まさか殺されている数が90%以上とは・・・

記事にも書いてありましたが、動物保護団体「地球生物会議」(東京)の野上ふさ子代表は「施設で犬猫をもらえることについて一般の認知度はまだ低い。
広報活動にも力を入れ、ペットを飼い始めるときの選択肢として定着してほしい」と話していたそうです。

そしてアメリカとの比較になりますが、ぴよぴよがあちらのペット用品を扱う大型店・PetSmartに行った時には犬・猫の里親探しボランティアへの開放スペースコーナーや美容室、また病院も設備されていました。

P10401061

P10401041

ribbonPetSmartで開催された (里親会)の様子
  ~仔猫を生んだので飼えない。
      母猫ごと飼育を放棄した飼い主から~

買い物のレジ清算の時など「募金も加算しますか?」と普通に聞かれ、クレジットカード払いの定員さんの居ないレジでもパネル画面に「1ドル募金されますか」と英語で表示されてて
「yes」「No」ボタンを選択するようなシステムに!

さすが、『犬猫は売るものではない!』との運動が盛んな動物愛護国です。

clip 日本でも運動が

そもそも、今回の記事の背景には衆議院議員・松野頼久氏の努力が大いに貢献されております。
税金のムダをなくそうとしている方だったと思います。
松野議員は保健所で処分される犬猫についても熱く問題提起をされています。
詳しくはコチラ  http://www.matsuno-yorihisa.com/?cat=4

ぴよぴよの地域でも某議員がマニフェストで同じようなことで頑張っている方がいたので選挙の時投票しましたが落選してしまったのが残念です。

あぁ、財力と土地があれば・・・「のらにゃん保育園」を建設したーいcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館ねこデューイ

私たち人間は生きていく上で猫たちの世界より、
もっと複雑な事情、感情、価値観に取り囲まれているのかもしれないけど、無関係ではないはず。
むしろ骨の部分は同じではないかと思う。

昨夜、偶然TVを点けたら「図書館ねこデューイ」の特集が組まれている番組があったので見終わった後こう感じてました。
(アメリカ・アイオワ州の図書館猫のことなのですが、他にご覧になった方いらっしゃいますか?)

全米では30以上の図書館に常駐しているLibrary Cat(図書館猫)のうちの1匹らしいのですが外国の公共の場所では珍しくはないようです。
ぴよぴよが海外に旅行に行っていたときもワークショップやジュエリー店で猫がスヤスヤと寝ている微笑ましい姿を幾度か見かけ日本にもこんな環境を!と密かに望んでたりしてました。

ですが、デューイのような猫ちゃんに対し「ペットは人間を癒すために生まれてきたんだね」と言う視聴者さんの感想もあり残念に思いました。

確かに癒されたり勇気づけられたり彼らの小さな命から学ぶことはたくさんありますが、人間の為に生きている動物や植物はいませんweep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボクの隠れ家

猫ちゃんを迎えたばかりのご家庭で、人に馴れていない猫ちゃんは
自分の居場所が確定するまで押入れやテーブルの下などに身を隠す習性があります。

ですが我が家の大王コッコロは未だに身を隠す生活を送っていますcoldsweats01

いつも隠れる場所はココ。

Photo

洗濯機の裏でございます。

P1040551

そしてこんな感じで横たわってツチノコしてます。
・・・夏場は涼しげで良いのですが、この寒い季節に
洗濯機裏で過ごす彼、寒くはないのでしょうか。。

どうなんですか、コッコロ君。寒くないの?

Photo_2

「ボクが野良だった頃はもっと寒かったんだよrain

・・・そうですね。
寒い日が続くこの季節はノラの猫ちゃんにとっても
厳しい毎日なんです。

この寒さで風邪をひく猫ちゃんは失明する子も多いので
弱った猫ちゃんを見かけたら温かい手を差し伸べてあげて下さい。

急に洗濯裏からシリアスな話題になってしまいました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャンだるま

3連休です。
関東で雪が降る予報も出てましたが、結降らずに雨でしたね・・・。

最近ではないですが、以前G君とふたりで作った巨大な雪だるまで
寒中お見舞いを申し上げたいと思います。

猫好きさんに喜んでいただけたら嬉しいですsmile

Photo

snowつり目なニャンだるまです
  お髭、ピンピンです!

Pict0032

snow 何だかカンガルー・・・ オレンジ色のはミカンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫の毛とブラッシング

前回登場したぴよぴよ母のニャンの毛で「球」を作ってみました。

猫の毛の太さは人間の髪の毛の太さに対して4分の1のようなので
おそらく太さは0.04~0.02mmくらいでしょうか。多分。

P1060438

何故かぞうさんと一緒の「球」 2cmほどです。

たった3回のブラッシングだったのですが、
普段あまりブラッシングをしていないそうなので良く取れること取れること。
おそらくブラシの効果もあるのだと思います。

P1050114

お世話になっている獣医さんからのお薦めで「シェッドバスター」を愛用しています。他にも2種類ありますが用途に分けて使用中です。

さて、さて話は「球」に戻りますが、コッコロ君、ニーノちゃんは
他の猫の匂いがするのか興味津々。
クンクン嗅いで突いてみたり、くわえてみたり、蹴ってみたりして
新年から毎日飽きずに遊んでくれてます。
もしかして、まただびパウダーで酔っているときくらいハイな気分に
なっているかも。

衛生面を気にされている方もいると思いますが、
集めた毛は石けんなどで洗うとよいかもです。
今回は水の入らないシャンプーをした後に集めた毛を使いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里親様が見つかりました

嬉しいニュースです。

昨年末里親さんを探していた「タヌコちゃん」の里親さんが見つかったそうです。

ご心配して下さった方、お知り合いの方に紹介してくださった方、
本当にありがとうございますconfident

また、里親さんを探したい猫ちゃんがおりますので紹介していきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

牛さん4連発 ~ワンニャン~

突然ですがぴよぴよには兄がいます。
いたずら好きのその兄は愛犬のハナちゃん
サングラスをかけてみたり、はたまた
海苔まゆ毛をくっっけてみたり・・・

そんなこんなで今年牛に変身してました~。
ハナちゃんをトップバッターに牛さん4連発です。

行ってみましょう ☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・

Jpg_2

dog 柴犬のハナちゃん。なぜか風呂敷を・・・

Jpg_3

cat ぴよぴよ母の猫。もう10歳くらい?

Jpg_4

cat ニーノさん。 
   頭が小さいのでかぶり物がブカブカです。

Jpg_5 

taurus ・・・・大王様 Σ( ̄ロ ̄lll)
     2009年はあなたが主役。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分が変わっていかないと会う人も変わらない

お正月は田舎に帰省してのんび~りして参りました。
10日間PC環境から離れひたすら読書と寝正月。

book 動物愛護運動家の記録といいましょうか、
捨て猫・捨て犬、虐待、そして年間80万匹にもおよぶ
行政による殺処分。これ以上不幸な小さな命を増やさない
ための方法を考える小さな命を私は救いたいという本を
夢中になって読んでいました。

なんだか、自分が余生にやっておきたいことのヒントが沢山
詰まっている気がしてなりませんでした。
赤い糸のような本に出会えて嬉しかったです。

自分が変わっていかないと会う人も会える動物たちも変わらない。
そんな感想を持ちました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

寝正月だニャン

明けましておめでとうございますannoy

2009年、ニャンたちにとって幸せな年になりますように。

P1040024

fuji一緒だと温かいね。 寝正月だにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »