« 地域猫活動のこと | トップページ | おいしいニャ~ン、生野菜 »

怪しい・・。「里親希望」と名乗る不審者

猫ちゃんの里親希望者様の中であきらかに怪しいsweat01
という方からも「家族として迎えたい」とお申し出頂くことがございます。

決め付けたくはないのですが、直接会わずともメールのやりとりで何か不吉なことを直感するのです。
私どもは数人の仲間やボランティア団体関係の方から
不審な里親希望者リスト」なるものをメールで頂戴することがあるので注意しております。
虐待目的、売買目的と様々なケースがあります。

(ρ_;)気をつけて! お出入り自由な猫ちゃん達

この「犬・猫の里親制度」を知る前には全く知らずにいたことですが、
お出入り自由な飼い猫ちゃん達にも悪の手が潜んでいるようです。

猫ちゃん達が集まりそうな公園などに悪い人達が「捕獲器」を使って
猫さらいをするのです。
夜にワナを仕掛けて朝方にその猫ちゃんが入った捕獲器を撤去・・・
捕まってしまった猫ちゃん達はそのまま動物実験などを行う企業へ売られたり、海外に配送されたり等で悲しい運命を辿ります。

「ウチの猫、ずっと行方不明なんです」という話を聞くとつい猫さらいの可能性もあるのかもと頭をよぎってしまいますweep

私ども保護猫活動をしている者たちも「捕獲器」を使ったりしますが
きちんと張り紙でこちらの氏名と電話番号、保護猫活動をしているという事を掲示しているんですよ。

捕獲器は行政から借りることが出来ますcat

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

camera愛猫たちが”チビちゃん”だった頃

Photo

leo2007.2(生後4カ月)コッコロ君・体重2.5Kg

Photo_2
virgo2007.2(生後4カ月)ニーノちゃん・体重2.0Kg

|

« 地域猫活動のこと | トップページ | おいしいニャ~ン、生野菜 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

>不審な里親希望者リスト
恐ろしい話ですねぇ。
猫の本当の幸せを考えると自由に親子で暮らすのが一番なんでしょうけど、人間やその他の生き物と共存する以上、ある程度なにかに沿った営みをして貰うしかありません。それを決めるのが我々人間っていうのに時々違和感を覚えますけどね。
猫は行き先を自分では選べません。ぴよぴよさんたちに懸かってるんですね、猫さんたちの幸せが。
すばらしい活動これからもがんばって下さい。わたしも何かあれば協力させて頂きます。

ところで話は変わりますが、事後報告で申し訳ないですが私んとこのブログにリンクさせて頂きました。文中でも紹介させて頂きました。
アクセスアップは期待しないで下さい(^^;

投稿: feno | 2008年10月16日 (木) 18時53分

fenoさん、エール感謝です。
>猫さんたちのしあわせ
見方を変えれば私たち人間は
その地域に住むノラにゃんの表情を見るたけでもその地域の様子が界間見ることができます。
ノラにゃん達がリラックスして伸び伸びしていれば、おそらく優しい住民がいてその地域のコミュニケーションも円滑なはず。
他人のシアワセを自分の幸せと思えるような心は美しいですね~。

pencilオチョ君のお姉さまを載せてくれたんですね。良い記念になりました♪
ユニークな猫ちゃんのホルモン話なども目からウロコで勉強させていただきました。
一夫多妻ではなく一妻多夫のニャン世界。
fenoさんの真似してしまいますが「ネコすげー」ですね!
リンクも貼って下さってありがとうです!
いろんな方にノラの猫ちゃんを知ってもらえるチャンスに繋がると思います。
ぴよぴよ園にもオチョさんにリンクを貼らせてもらって大丈夫ですか。

投稿: ぴよぴよ園長 | 2008年10月17日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1102662/24521701

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい・・。「里親希望」と名乗る不審者:

« 地域猫活動のこと | トップページ | おいしいニャ~ン、生野菜 »