幸せ報告いただきました 〜テトラちゃん&マロンちゃん〜

ワンニャンを迎えたことがある方、どんなご縁で迎えられましたか?
私は 知人,道ばた,ペットショップ,動物病院,保健所,
個人猫ボランティア,からと様々でした。

経験がないのは ブリーダー,大きな保護団体,譲渡会からですが
たまたまご縁がなかったのかも。

今の愛猫達は個人ボランティアさんと保健所からです。
やり取りして下さった方との相性もバッチリ!のせいか
愛猫達の相談や近況報告も自然と交わしていたりします。

近況報告って譲渡誓約書に「年に1回は報告を」
って記載されているトコも多いですが、
個人的には任意だと判断しちゃってます^^;

写真は数年前に一時預かりで我が家に来てくれたニャンズのです(^o^)
思いがけず飼い主様から「元気にしてますー」
とお電話いただきとても感激いたしました。

◆子猫時代

テトラちゃんとマロンちゃん

Image_3


◆送っていただいた写真

揃って お目々くりくりでまん丸ですが、右側のマロンちゃんは
黒縞ならではのクールなワイルドさがありますね^ ^
まだまだ好奇心いっぱいそう♬


M様、幸せ報告有難うございました(=^ェ^=)

Image_4

Image_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

She did it!

kitten MIYABI,
She has got a foster family!

譲渡会に持ち込み参加をした結果、シアワセ掴みました~。
明日の夜からトライアル飼育に入ります*\(^o^)/*

写真は譲渡会の様子と今朝のみやび。

簡単更新ですが気にして下さった皆様に心よりお礼報告申し上げます。

Image

Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

みやびちゃん、9月8日(日)譲渡会参加決定!!

★☆速報・ぴよぴよ園児・みやびちゃん 譲渡会参加☆★

9月8日(日)、横浜市磯子区で毎月1回開催されている

ねこの譲渡会に参加させてもらうことになりました。

区民ではないのですが、参加できるのはとてもありがたいです。

雨天決行です。

お近くの方、見学にいらして下さいね。

フリーマーケットのようなバザーも行われる予定です。

ねこの譲渡会 磯子区総合庁舎
http://www004.upp.so-net.ne.jp/annvet-net/satooyakai.htm

 開催場所:磯子区総合庁舎 正面玄関前
 (JR 磯子駅下車 徒歩3分)

005

三毛・みやび(生後3カ月)

いつでも里親募集中:C191109

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-191109.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

倍返し饅頭

いきなりですが東京駅に「半沢直樹・倍返し饅頭」が売っているそうですね。
上司が本日入手してきました。
整理券をもらわないと買えない連日長蛇だと!!

このドラマを見たことがないのでウトい私ですが、見ると
決め台詞らしい「倍返し」という3文字が大きく焼き印されてました。
これってご利益饅頭?なのかしら?

猫好きぴよは「(猫の)恩返し鼠」とか想像して楽しんでます。
無理矢理な替えですね・・

猫ちゃんを外飼いされている方へ
リアルネズミちゃんを運んで来たらそう表現して褒め誉め讃えましょ!

写真、添付したかったのですがココログのシステムエラーで出来ないT^T


| | コメント (0) | トラックバック (0)

永らくの冬眠でしたm(._.)m

2013年9月。
ブログ5年目に突入していました。
◯年ぶりの更新です。

目の調子が良くなくてブログから遠ざかっていましたが
iPadを使い始めたら調子も良くなってきました^_^

密かなる再開、ぼちぼち進めて参りますので
どうぞよろしくお願いします(・ω・)ノ

☆☆ 家族に迎えて下さいませんか ☆☆


帰宅途中に出会った子ネコです。
「いつでも里親募集中」に載せています。
三毛の子ネコ、みやびちゃんです。
応援お願いします!!


http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-189790.html


※今後の掲載更新でアクセス出来ないことがあります。
いつ里サイトの 検索欄「みやび」でヒットします。


みやびちゃん、不思議と問い合わせがありません>_<
ポスター掲示で動物病院5件、ツイッターでも拡散し 沢山のチャンスをと
奮闘中ですp(^_^)q

Image_4


| | コメント (2) | トラックバック (0)

被災地のペット ~被災猫の里親探しなど~

東日本大震災の被災者の方々はもちろんですが、
被災地でのペットのことも気がかりでなりません。
ペットショップに取り残されたケージに入ったままの犬猫もいる映像も流れたと耳にしました。

大地震後、私という人間の立場(経験上)で出来る支援は、被災地の猫に係わるボランティア!!と真っ先に頭に浮かびました。
でも、、情報がまだ上手く手に入らず、恥かしながらノータッチ状態。

微力ながら被災地の猫の預かりネットワークや、被災猫の里親さん探しについてこれから考えていこうと思っておりますので情報共有など是非宜しくお願いします。

愛護センターと協同出来ないかなぁ!!

Photo

| | コメント (7) | トラックバック (0)

安否確認が取れない方、どうかご無事でいて下さい!!

 大地震から3日目。
 安否の確認が取れない方、どうかどうかご無事でいて下さい!!

 ぴよの職場は川崎に近い横浜市内のビル5階です。
左右に激しく揺れ、慌ててデスク下に隠れ息を潜めておりました。

阪神淡路のビル倒壊が頭によぎり、落ちてくるものを呆然とただただ眺めながら
「大怪我は避けられないかも・・・」と一瞬覚悟を決めた恐怖の時間でした。

そして、夕方からは帰宅難民となり4時間凍えながら歩きましたが
(しかもヒールで薄着)幸い相方も一緒だったので心強い限り。
後輩宅に泊めていただきました。


あまりにもオフィスでの揺れが深刻だったので、愛猫の待つ家が心配だったのですが

近所の方から「こっちでの被害はほとんどありません。安心して」
とご連絡を頂いたので
帰宅は翌日お昼となりました。

でも、相方は13日(日)AMからヨーロッパ出張のため12日のうちに
成田に向かうこと
言い出し、公共の交通機関が不休だというのに、
上司の車送迎で成田へと旅立ってしまいました。

かくゆう私も今週から3月末まで渡米。

★写真(消去中)
13日(日)の夜からは以前より準備していた避難グッスをぴよのベット横
(はりねずみ君のベット)に移動。いつでも外に飛び出せる状態にしました。
ブルーのシーツと白い網は、猫のオシ○コ粗相防止なんですが、
それでもチーされることしばしば。(おねしょシーツ大活躍)
そして、ルカが早速入っているキャリーバックには3匹は入ります!
オレンジリュックの中身は7割は猫の食事など。
人間用はまぁなんとかなるのでラジオやカイロ、医療品を入れているくらい。
(庭にはテントと寝袋、水などを置いています)

      * * * * * *

 被災地の方々はまだまだ厳しい環境下におられます。
 実家(大地震があった長野北部)も被害は少なかったそうです。

被災地の復興を心から願って止みません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

動物愛護センター殺処分ゼロに向けての公演、災害発生のときのペットは?適正飼育講習会

めんまねぇちゃんvirgoの「多頭飼育の猫ちゃんたち」からの記事をぴよブログでも
紹介させていただきまーす。
内容は、動物愛護センター殺処分ゼロに向けての講演やディスカッションと
東京都民向けの災害発生のときのペット対応です。
お近くにお住まいの方、ご興味持って下さった方、宜しくお願いしますsign03
2/12
■立川市女性総合センターにて■

{{動物愛護センター殺処分0%に向けての取り組みについての講演会}}
「協働でめざす殺処分ゼロ」

第一部 講演会
「殺処分ゼロに向けた取り組みと組織作り」
講師/熊本市動物愛護センター 所長 松崎正吉氏
「協議会の取り組みと組織運営」
講師/熊本市動物愛護推進協議会 
    熊本市獣医師会 会長 松田光太郎氏
第二部
パネルディスカッション
テーマ「動物問題の共通認識から地域猫まで」
パネリスト
    熊本市ボランティア代表(熊本市動物愛護推進協議会 副会長)
    動物愛護推進員 西川真里子氏
    
    松崎正吉氏 松田光太郎氏


熊本市、動物愛護推進協議会日本動物大賞受賞

   講師●熊本市動物愛護センター所長 松崎正吉氏
      ●熊本市動物愛護推進協議会 会長 松田光太郎氏

パネリスト●熊本市ボランティア代表 推進員 西川真里子氏

■行政に保護された犬猫の90%が殺処分されています。■
  ■動物愛護センター殺処分0%に向け取り組み中■

会場:立川市女性総合センター アイム
〒190-0012
東京都立川市曙町2丁目36-2
042-528-6801


日時:平成23年2月12日(土)午後2時から5時
 13:30受付開始 入場無料 定員:180名


主催:光線回実行委員会
協力:立川市環境下水道部 環境対策課
後援:立川氏社会福祉協議会
協賛:(社)東京獣医師会 多摩西支部


****************************

2/20
■都民向けご案内■

災害発生!そのときあなたとペットは?

予期できない地震発生をはじめとする災害に対処するには、
私たちはもちろん、ペットを含めた日ごろからの心構えや準備が大切です。
大切なペットを守るため、
また人とペットが共生した避難生活を送るためには、
飼い主としてどんなことが必要なのか
しっていただけるよう、
都民の方を対象とした講習会を開催します。

過去の震災事例に接するとともに、
東京都等が進めている動物救護対策を知ることを
通じて、ペットとの避難生活について、
改めて考えてみる機会となりますので、ぜひご参加ください。

日時/平成23年2月20日(日)午後2時から午後5時

場所/都民ホール(都議会議事堂 1階)
 東京都庁 都議会議事堂1階 都民ホール
 <最寄り駅>

JR他「新宿駅」(西口から徒歩約10分)
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」(A3、A4出口から徒歩約1分)

都民ホール地図
主な内容
報告●東京都における災害時の動物救護対策の現状について
講師:田島 秀朗氏(東京都福祉保険局健康安全部 環境衛生課動物管理係長)

講演1●災害時における東京都獣医師会の役割
講師:小林 元郎氏(社会法人東京都獣医師会危機管理室防災セクション長)

講演2●過去の震災事例からみた動物愛護ボランティアの活動について
講師:谷茂岡 良佳氏(財団法人日本動物愛護教会業務課長)

都内にお住まいの方280名(先着)
参加無料

■応募方法
2/15(火)消印、受信有効
ハガキ、ファックスまたはメールにより適正飼育講習会
参加の旨、参加者全員の氏名、代表者住所、
電話、講師への質問事項を書き、次のお申し込み先まで。

受講証は発行しませんので当日直接会場までお越しください。
(募集人数に達した時点で受付終了、受付終了後に申し込まれたかたにのみ
個別に受講できない旨ご連絡いたします)

●1回の申し込みで複数名応募いただけます●

申し込み先/
163-8001 東京都福祉保険局 健康安全部 環境衛生課
(郵便番号を記載すれば住所の記載は不要)
ファックス 03-5388-1426
メール S0000292☆section.metro.tokyo.jp
☆を@に変えてください。

問合せ先/東京都福祉保険局 健康安全部 環境衛生課
動物管理係 03-5320-4412

| | トラックバック (0)

JAZZ ~畠山美由紀さんLIVE~

横浜の赤レンガ倉庫内のライブレストランrestaurantMotionBlue Yokohama」に行ってきました。
港町、横浜の市民になってからというもの、生ジャズが聴けるお店が身近にあるのです。
そして昨から気になっていたMotionBlueで畠山美由紀さんがライブを行うとのことでジャズ通のモモさんと話が盛り上がり、開演前に合流することになりました。
1時間ほど、まじめなcat猫話をくり拡げていたらすでにあたりは暗くなりライブが始まってしまう時間になってしまい慌てて赤レンガ内へ。

Mblue110122_1_2

night 会場に向かう途中の外通路。
  青くライトアップされたベイブリッジが見えました。

Dscf2175_2

フロントでチェックを済ませた後、このトンネルをくぐったら
ライブレストラン会場です。ここから既に幻想的な空間でウットリです。

Dscf2186

ライブは前半と後半の2ステージ!
前半のライブが終わった後に美由紀さんと楽屋でお話できる時間があったのでモモさんとはりねずみ君との3人で花束tulipを抱えてお邪魔してきました。
(2/6の勉強会のチラシもお渡してお誘いしちゃいました)

美由紀さんの歌声は、生バンドの迫力あるサウンドに負けることなく力強く色っぽいところが大好きです。
時々全身がその声に包み込まれていい気持ち。

個人的には今回のライブ曲で「クレマチス」という曲にノックアウトされました。

----

heart01黒豆パン

モモさんからいただきました。
しかも、パンは手作りされたそうなんです。
なんて愛情たっぷり!
翌日には、あまりの美味しさに大食いしてしまってなくなってしまいました。
市販ではない自然な甘みが口のなかに広がってほっぺが落ちちゃう感じ♪

Momosan_pan

人間の食べ物に過剰に反応してしまうルカノドンも、ひとかけらペロっと食べちゃいました。
右上に忍び寄るルカ足が写ってますねcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

横浜市地域猫連絡会の主催の勉強会

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

イベントのご案内です。
とはいっても集客力に自信がない「のらニャンあるばむ」なので先週から
ネコ友の方にご協力いただきあちこちPR中です!
紹介して下さった皆様に大感謝。


        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

横浜市地域猫連絡会の主催の勉強会
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 cat 猫トラブルゼロをめざして 地域猫連絡会勉強会Vol.6 cat
         あなたのお隣は大丈夫?2            
     ~高齢者と猫との暮らしを支えるために~
      
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時/2011年2月6日(日) 13:00~16:00
場 所/横浜市市民活動支援センター4階(桜木町駅から徒歩7分)
募集人数/80名
対象者/地域の高齢者福祉、『地域猫』活動、
      まちづくりに関心のある市民・団体・専門家

講師は地域猫の生みの親・黒澤 泰 氏と、
精神保健福祉士・松尾ゆかり室長のお2人です。

松尾室長におかれましては、ぴよに愛猫を紹介して下さった方でもあり
彼女のSOSで猫の預かり&里親募集をさせていただいて
密な交流をさせていただいている女性です。

ご近所の動物病院や掲示版、ブログなどでPRしていただけたら嬉しいと、
ラブコールがございましたので何か機会がありましたらどうぞ宜しくお願い致します。

詳細につきましては、下記URLと添付チラシでご確認いただけます!

◇「磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会」
 http://chiikineko.at.webry.info/201101/article_1.html

◇つるみ・猫のカギしっぽ
 http://tsurumineko.blog9.fc2.com/blog-entry-10.html

地域猫に関わっている方たち、エサやりさんたち、
ブログ「地域猫の作り方」で有名なちゃま坊さんも
参加予定とのことで、勉強会と肩肘張らず意見交換の場とされたいとおっしゃっております。

お時間ございましたらご足労ですがご検討お願いします!
参加費300円です。

「猫トラブル」、、
人間同士の見解の相違から近所のワンニャンのことでトラブルが生まれるのだったら解決した方がお互い気持ちが良い。
幸い、ぴよの近所では、愛犬家がとても多い街で犬猫を通じての微笑ましいコミュニケーションの方が目立っているので、嬉しいことに日常の生活範囲内で困っていることはゼロ。
まぁ、細かいことをいえば、庭にウンPが投げ捨てられているのはたまにあるなぁ。

Dscf2150

paper 新入りルカもここまで距離が縮まり、トラブル減少!?
(でも、ここ数日もオーディオ配線がブチッと切れてたり読書ランプが壊れてたり破壊王が現れている)

Dscf2002

baseball ルカ:僕は日々ヒモ状の物とじゃれているだけです!これは習性。
  (解るかな?この写真にも大王とニーノが写ってるのヨ) 


2月6日は、ぴよchickモモさんvirgoも参加させていただく予定です。
12:00頃に軽~くランチかお茶を桜木町で済ませてから会場へ行きますので、ご一緒出来る方、ぴよ宛てにご連絡お願いします。

2/26「動物を守れる愛護法改正を求めるデモ」のことは、詳細発表がUPされるとのことで気にして毎日チェックしていたのですが、中旬が過ぎても見つからないので問い合わせを再度入れてみました。

=回答=
*内容は載せてますので追記はありません って、前回の回答と違うヨ??
*一緒にデモ行進です
*服装などのきまりはありません


でした。
行進のみかぁ。
想像と独断ですが「日本動物虐待防止協会」のスタップさん、会員さんの後ろをくっついて歩いて下さいってことかな。

うーー、場所は代々木!
正直、ほぼ1日、時間を費やすのは出来そうもありません。ごめんなさい。
今回はこのブログでのお知らせだけに留めさせていただきますo(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«動物を守れる愛護法改正を求めるデモ